ファッション

30台以上必見!おじさんがやりがちなNGファッションと危険なアイテム!


Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/shin-shin/hamajazz.jp/public_html/wp-content/plugins/rich-table-of-content/functions.php on line 490

おじさんがやりがちなNGファッションと題して、

トップス、ボトムス、シューズ、バッグなど

今それ使うと危険かもよ・・・と言った

アイテムを本日は紹介します。

 

特にファッション初心者や、最近ファッションから

遠ざかってしまった方はぜひ参考にして下さい。

おじさんがやりがちなNGファッションを紹介していきますが、

まず前提として「このアイテムは絶対にダサい!」というのは

実はあまりないと言うことです。

 

なので、組み合わせに失敗するとダサくなりがちな

要注意アイテムを紹介していきます。

トップスで危険なアイテム!

その1:VネックT

Vネックでもタイトなものや、

Vネック部分が深く作られているもの

ちょっと危険なので避けたほうが良いです。

 

VネックTシャツを着ると

・フェイスラインがシャープに見える

・女性から鎖骨がセクシーと思われる

と言った良い効果もありますが、

それも以前までの話で今はやめておいた方がいいです。

 

特に30代〜40代になってくると

体型が崩れてくると思いますが、

そう言った体にVネックTシャツは見苦しくなりがち・・・

 

イタリア系のちょい悪ファッションが好きな方や、

ガリガリな方はいいかとは思いますが、

かなり使い方を選ぶカットソーなので気をつけて下さい。

 

もしVネックを着たいと言う方は、

Vラインが浅いタイプを選ぶといいかなと思います。

 

今は全体的にクルーネックTなども首が詰まったタイプの方が

トレンドの流れとしてはオススメです。

 

僕の個人的な意見としては、

きれい目カジュアル、大人カジュアルなファッション

をされたいと言う方には、オススメしないアイテムとなります。

 

その2:チェックのネルシャツ

トップスでもう一つあげるなら、

チェックのネルシャツになってきます。

 

『確かにオタクっぽいからダサいよね〜』

と思った方もいるかもしれませんが、

僕が思ってる理由は少し違っています。

 

実際に僕自身はチェックシャツは好きですし

普段もよく着用しているのですが、

この世の中に存在してるチェックシャツは

デザインや配色がピンキリだと言うこと。

 

しかも、安く手に入るので、

チャックシャツには地雷が多いんです。

 

なので、その中から当たりを選び取るセンスが結構難しいのです。

 

おしゃれな人やファッション上級者などは

このあたりを感覚でやってると僕は捉えています。

 

サイズ感やシルエット、チェックの模様、色味など

全体と加味してオシャレか否かを選び取っています。

 

どれがオシャレでそうでないかを言語化するって難しい点なので、

こう言ったチェックシャツがオススメと言いにくい分、

「何も考えずに購入するのはやめた方がいい」

という意味でのNGだと思って下さい。

 

チェックシャツを選ぶ場合は、いろんなファッションを経験して

シルエットや自分の体型を理解してから、選ぶようにしましょう、

ボトムスで危険なアイテム

その1:ダボダボのチノパン

いなさそうで意外と履いてるのが

ダボダボのチノパンです。

 

カラーが淡めのベージュである程

気をつけた方がいいかなと思います。

 

チノパンはきれい目のアイテムなので、

ダボっと履いてしまうとかなりルーズでだらし無く見えます。

 

特に30代〜40代になってくるとお腹が出てくると思いますが、

ウエストに合わせてサイズ選びをするようになってくるので、

そうなると丈も長くなってきてダボってするチノパンを

履いてる人は多いのかなと思います。

 

なので、もしチノパンを選ばれる場合は、

丈感はジャストサイズの物を選ぶようにしましょう。

 

もしいい物が見つからない場合、

ユニクロなどは無料で補正してくれたり

ぜひ丈をしっかりと詰めて着用して下さい。

 

特に丈に向けて細くなっていく

テーパードパンツを選ばれるとかなりきれい目に

脚も長く見えるので、こちらを選んでもいいです。

 

お腹や太もも周りが緩くても、

段々と裾に向かってテーパードしてる言うパンツは

結構ありますので、はき心地もよくきれい目に見せれますので、

そう言ったものもチェックしてみて下さい。

 

また、アンクル丈のチノパンもオススメです。

 

足首あたりがちょっと出るぐらいの丈感は、

脚が長くすらっと細く見えるので、

年齢と共に落ちてくる清潔感を維持できたり

上げることも出来るかと思います。

 

その2:クロップドパンツ

ボトムでもう1つやめておいた方がいいのが、

クロップドパンツになります、

 

クロップドパンツとは、七部丈のパンツのことです。

 

中でも裾幅が広めになってるものは、

少年感が出て年相応に見えないので

よっぽどでない限りは選ばないのが吉です。

 

特にロールアップして裏に柄がある

タイプなどは特に避けましょう。

 

バッグで危険なアイテム!

その1:ボディバッグ

ボディバッグはデザインによって危ないので避ける方がいいです。

 

よく街を歩いていても、ジップパーカーに

ダボダボのチノパンにボディバッグを背負ってる人がいますが、

背中にくるレザーのボディバッグは危険だと思っています。

 

もともと自転車などハードに乗る人は

ライフスタイルの根付いていて良いかと思います。

 

実際にビアンキ、オロビアンコなど

有名なボディバッグもあります。

 

両手も空いて便利ではありますが、

それなら小さめのショルダーバッグを選んだ方が

デザイン的にも選択できる幅が広がるのでオススメです。

 

ショルダーバッグなら、前に斜めがけしてもかっこいいですし。

 

特にカジュアルが好きな方は、

マンハッタンポーテージみたいなのでもいいですし、

最近だとレザーのきれいめな物も出ていますので、

そう言った物をオススメします。

 

シューズで危険なアイテム!

その1:ポインテッドトゥシューズ

 

最後にシューズとなります。

 

ビジネスシーンで多いですが、

ポインテッドトゥシューズはやめておきましょう。

 

つまり、とんがり靴のことです。

 

最近は普段着で履いてる人はいないかと思いますが、

ビジネスシーンでは意外と多かったりします。

 

あと、スクエアトゥシューズも、

とんがってるのでやめておきましょう。

 

もしビジネスシーンでドレスシューズを選ぶ場合は、

フレントゥ、ストレートチップ、ユーチップ、ブイチップ

などを選ぶようにするといいです。

 

このあたりのシューズは普段履きでも

ドレスシューズとして履くことができますので、

こちらを選んだ方が結果的にお得だと思います。

 

また、とんがり靴は外反母趾になる可能性も高いので、

そこまでのリスクを犯して履くメリットは少ないです。

 

番外編:帽子で危険なアイテム

なぜ帽子は番外編かと言いますと、

髪型や顔の骨格、頭のサイズ、ファッションのジャンル、

メガネやヒゲの有無、などによってかなり左右される部分だからです。

 

なので一概に、「こうだ!」とは言いにくい部分があります。

 

帽子で強いて言うのなら、

ポークパイハットやチロリアンハット

今のトレンド的にやめておきましょう。

 

ポークパイハット

チロリアンハット

 

つばの広いハットはオッケーですが、

これは数年前から大流行して終わりを迎えてるので、

今あえてそれは被るのも微妙かなと。

 

ハットに関して1つ言っておきたいのは、

素材の良し悪しが出やすいアイテムだと言うことです。

 

高いフェルトハットは、少し見ただけで『かっこいい』ってなります。

 

素材のクオリティが、まんま出るのがハットですので、

選ぶときはしっかりと吟味して選んでください。

 

あと適当に、キャスケット帽やハンチング帽を

選ぶのも意外と危険になりがちなので、

ファッション全体のことを考えて選ぶようにしましょう。

 

まとめ

今日は、おじさんがやりがちなNGファッション

各部位ごとに紹介してきましたが、いかがでしたか?

 

どれが絶対の悪いと言うことではありませんが、

『これでいいや!』と言う感覚で選ぶと危ないので、

気をつけてショッピングして下さい。

 

NGアイテムと言うことで話してきましたが、

今後はボトムやトップスの選び方など

具体的な着こなしの方法も記事にしていく予定なので、

楽しみにしておいて下さいね。