続々と登場しては消えていくSNSツール。

追いかけるのも一苦労だと思っている方も多いのではないでしょうか。

SNS疲れ、なんて言葉もささやかれる昨今。では、まったく無視していいのか???

少なくとも「情報の発信側」としては、少しでも受け手に届ける努力は怠らないようにしたいと考えています。

そこでまた登場したのがこれ。。。

LINEのオープン・チャット開設!

LINEでは新たに「オープン・チャット」というサービスの提供が始まりました。

これは、従来のLINEなら友だち申請をして承認されないと読めなかったメッセージが、受けて側の「これ読みたい!」という意思表示だけで読めるようになるというもの。

つまり、登録するだけで(匿名可能)気になる発信者の情報が読めてしまうというサービスです。

サイトの更新情報を自動的に受け取るRSSという感じかなと思います。

そこで横浜JAZZ協会でもこのLINEのオープン・チャット(OC)を開設。続々と情報を発信中です。

従来のLINEと違って、あとから参加しても以前の投稿を読むことができるなど、これまで「いまいち?」と感じていたLINEのサービスが改善されている気がするのは私だけではないはず。

横浜JAZZ協会のOC版では、横浜JAZZ協会がらみの情報のほか、関係各所から送っていただいたりしているコアなジャズ情報を惜しみなく放出しています。

ぜひご登録&ご愛読ください。

https://line.me/ti/g2/QncWLmxux52DLEfUiNUxjg

カテゴリー: information

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。